From:森山 宙

 

 

起業して、年収1000万を超えて稼ぎたい。

そういう人が多いようです。

 

正直、

年収1000万は、努力で確実に行ける領域の話です。

 

でも、

方向性を間違えると

なかなか達成できない。

 

そんな領域でもあります。

 

今日は、

どうやったら年収1000万に到達できるのか。

 

そこについて

お話ししていきます。

がむしゃらがスタートダッシュを生み出す

 

はじめは何をやったら集客できるのか。

何が勝ちパターンなのか。

 

全くわからないと思います。

 

その時にあなたを救う行動とはなにか。

 

それはがむしゃらな行動力です。

 

勝ちパターンができるまでは、

がむしゃらな行動が大切です。

 

がむしゃらな時期を経験しないと、起業家として長く続かない。

 

全くスマートではない話ですが、

長期的に起業家として稼ぎ続けたいのなら、

このきつい時期を体験しておくべきです。

 

なぜなら、

この時期にすんなりうまくいってしまうと、

年商5000万くらいで伸び悩んだり、

5年もたずに事業が失速してしまう。

 

そんなことになってしまいます。

 

だからこそ、

ゼロの状態から、イチを達成する。

 

きついけど、

この時期にしっかり悩み、

集客し、売上を立ててください。

 

もちろん、

闇雲にしろって訳ではありません。

 

道筋はこのブログでも示します。

 

北海道に行こうと思っているのに、

南に歩いたのでは、どれだけ頑張っても

北海道にたどり着くことが出来ないように。

 

その道は外さないように

ガイドしていきます。

 

がむしゃらなだけでなく、知識があれば伸び悩まない

 

がむしゃらこそが、

ゼロからイチを達成するために

必要なことと言いました。

 

例えば、

起業塾とかで成功している人の

歩みを聞いていると、

2〜3年くらい頑張っている

時期がある人がほとんどなことに

気がつきます。

 

それまでいろんな起業塾に入っていて、

最後に入ったところでブレイクしているのです。

 

ですから、

起業してゼロからイチの売上を

あげるまでは力技が必要です。

 

それががむしゃらな努力なのです。

 

でも、それだけではいけません。

なぜかというと、がむしゃらなまま経営を続けていると、どこかで伸び悩みます。

 

ほとんどの場合、

年商5000万くらいで伸び悩んでしまいます。

 

それはなぜだと思いますか??

 

それは、

自分のキャパ以上に

ビジネスは伸びないからです。

 

そして怖いことに、

伸び悩んだまま失速するケースも

多くみられます。

 

ビジネスが伸び悩むことなく、

順調に成長していくためには、

実は知識が必要なのです。

 

ですから、

 

その知識を起業前に

つけておくことができれば、

伸び悩むことなく、

しかも失速することなく

事業を継続することができます。

 

もしあなたが

ビジネスを長期的に

伸ばしていきたいと思っているのなら、

学ぶことが大切です。

 

もちろん、

知識なしにがむしゃらに動くだけでも

成功することはできませんけどね^^

 

年収1000万を達成するための考え方

 

年収1000万を達成するためには、

どうしたらいいのでしょうか??

 

簡単には月80万円以上利益として

稼がなくてはいけませんよね??

 

ということは、

20日働くとして、1日5万円以上の

利益を出さなくてはいけません。

 

例えば、

整体院だとしましょう。

 

60分6,000円だとします。

毎日5人お客が来ました。

 

おそらく経費を抜くと、

これでやっと年商720万円です。

 

おそらく利益は500万円くらいでしょうか。

 

そう考えると、

年収1000万は少し遠く感じますよね。

 

だからこそ、

年収1000万円になるためには

単価をあげなくてはいけません。

 

単価をあげたとしましょう。

60分10,000円とします。

 

そして、

毎日5人。

変わらずお客さんが来ました。

 

そうすると、

月商100万。

 

もし経費が変わらないなら、

利益で1000万円。

 

これで1000万プレーヤーの誕生です。

 

単価アップとリピート率のアップ。

 

この二つを両立させることが、

とても大切です。

 

以下のLTVセミナーを見ると、

イメージがより湧くことでしょう。

 

LTVセミナー前編

LTVセミナー後編

 

目の前の問題は、本当に解決すべき問題なのか??

 

あと、最後に付け加えなくてはいけないことがあります。

 

それは、

その問題は本当に

解決しなくてはいけないものなのかどうか。

 

問題だ!

と言って全てを解決しようとしていては、

ビジネスは前に進みません。

 

問題解決ばかりに労力が

かかってしまって、

肝心の集客や販売に力が注げなくなってしまうのです。

 

これは自分もたくさん経験しました。

 

雇用・マネジメントにおいて、

実はとても大切だと感じています。

 

事実、

この考え方をするようになってから、

離職率と満足度は大幅に改善しています。

 

目の前の問題。

本当に解決すべきなのかどうか。

 

立ち止まって考えてみてください。

 

実は放っておいたほうが、

その後がうまくいくこと。

たくさんありますから。

 

加藤将太さんによる動画はこちら

 

まとめ

 

年収1000万を達成するために必要なこと。

 

それらをまとめてみました。

 

まずはゼロからイチを

達成するためのがむしゃらな行動。

 

そして、

マーケティングを中心とした

適切な知識。

 

さらに高単価・高リピート戦略。

 

そして、

本当にその問題は解決すべきなのか。

 

それを自問自答すること。

 

これらが

あなたが年収1000万を達成するために、

まず必要なことです。

 

起業する前から、

意識しておいてくださいね!

 

 

【追伸】

今日お話ししたこと。

それらは全て加藤将太さんがお話ししてくれています。

 

起業とその後の成功。

年収1000万をはるかに超えて稼ぎたい。

そして、失敗なく起業したい。

 

そう思っているのなら、

4000人以上が殺到した伝説のセミナーをご覧になってください。

 

このセミナーをしっかりみて理解する。

それだけでもあなたの起業の成功に大きく近づきます。

 

いますぐ下の画像をクリックして、

メールアドレスを登録のうえ、

ご覧になってください。

 

きっとその情報に圧倒されるはずです。