From:森山 宙

 

起業したい人や起業した人のサポートをしばしばしています。

一昨年はオンラインサロンで起業したい人の講師もやっていました。

 

そこでよく取り上げるのが、副業で事業をはじめて、月収20万以上安定して入るようになってから起業しましょう。

とお伝えしています。

なぜ月収20万円を安定して稼げるようになってから独立すべきなのか?

 

それは起業を失敗した多くの人がする間違いがあります。

 

それは・・・

いきなり独立してしまうことです。

 

起業を決意して一念発起、退職して本腰を入れて起業すればきっとうまくいく。

 

そう思って安定収入なく起業する人が大半です。

 

その末路はなにか?

貯金が無くなったときが事業の失敗になります。

 

中小企業白書によると5年事業を継続できるの3割程度。10年生存率は1割程度といわれています。

 

もし仮に、安定して20万円が入る状態で起業したなら、、、

思うように収益が上がらなくても、なんとか生きていける。

 

そんな基準として20万円を円をオススメしています。

 

どうやったら副業で月20万円稼ぐことができるのか?

 

ではどうやったら月に20万円を安定して稼ぐことができるのでしょうか?

 

ビジネスを学んで20万円稼げるようにする。

 

一つ目の方法はビジネスを学んで、就業以外の短い時間で稼げるようになることです。

 

ビジネスを知らない素人がいきなりビジネスで成功することは難しいです。

 

まずは正しい知識を学ぶことが大切です。

 

初心者にもわかりやすく、上級者になっても新しい発見と知見がある。ネットでもリアルビジネスでも応用の効く加藤将太さんのビジネススクールがオススメでしょう。

 

ご興味がある方は下の画像をクリックして登録してくださいね。

 

方法その2:資産運用する

 

次の方法は、ビジネスではなくお金に働いてもらう方法です。

資産運用(投資)とビジネスは実はとてもよく似ています。

 

働いているのがヒトなのかお金なのか。

それくらいの違いかもしれません。

 

資産運用や投資は怖い!

と思われがちですが、実はリスクはビジネスと同等です。

 

正しい投資を見極める力は必要ですが、事業がうまくいかないときや体調がすぐれない時、ただサボりたい時に、投資から入る収益は本当にありがたいものです。

 

加藤将太さんも投資は推奨しています。

自分もビジネスに加えて投資の柱も持っています。

 

例えば、100万円を運用に回したとして、月利5%で回すことができたとします。

 

月利5%ですから初月は5万円増えますよね。

2ヶ月目は105万円✖️5%ですから、5.25万円増えます。

 

お金を引き出さなければ、どんどん月利で出る金額が増えていきます。そのような運用方法を複利といいます。

 

月利5%で複利で回すとどうなると思いますか??

 

ざっくり、1年で倍の200万円になります。

複利の力は強いものです。

 

低リスクのものから、リターン重視のものまで、

自分は10種類くらいに分散して投資しています。

 

その中でも最もリスクとリターンのバランスの取れたオススメ投資案件があります。

 

月利5%だとしたら、400万円資産ができたら毎月20万円入ってくる計算です。

 

もちろん元本割れのリスクもありますので、自己責任で行うものです。

 

自己責任でリスクを把握して行う。

考えてみたらビジネスと同じですよね!

 

売る(セールス)は経験者でないとはじめは難しいものです。

自分は営業経験ないんだよね、でも独立したい!

 

そんなあなたには投資をオススメしたい。

 

自分がやっている投資案件。

興味があればこっそり内容を共有しますね。

オススメ投資情報は下記LINE公式アカウントにご登録ください!

友だち追加

 

お得な情報、楽しみにしていてくださいね^^

 

リスクはビジネスでも投資でもある。だからこそ月20万稼ぐ力が必要

 

月20万稼ぐために何をすべきか。

 

あえて、商材の紹介は避けました。

もし稼ぎやすい案件共有が必要だったらそちらも検討します。

LINE公式アカウントでも、ご希望があればそちらの情報も共有しますね!

友だち追加

 

また、セールスに走らず、投資という方法もあります。

早期リタイアしたい。もしあなたがそのような思いを持っているなら投資はすべきです。

 

とはいえ、自分はビジネス50%・投資50%をオススメしています。

 

どちらに偏りすぎてもダメ。

バランスを取れば楽しくビジネスをしながら、豊かな生活。

 

それが手に入るから。