From:森山 宙

会社オフィスにて

 

こんにちは!

 

今日のテーマは

「あなたの成功を阻むもの」と

題して描いてみたいと思います。

 

結構幅の広いテーマですね^^

 

ですが大事なテーマです。

 

ここをクリアしないと

経済的自由で、時間的にも自由な魅力的な起業家にはなれません。

 

では先に進みましょう!

あなたの成功させるための9つの要素

 

ここでは簡単に9つの要素に分解してみたいと思います。

① 決断すること
② 得るために捨てる
③ 環境を作る
④ 目的をはっきりさせる
⑤ 5年後をみて仮説をたてて逆算する
⑥ 戦略を立てる
⑦ 戦術を組む
⑧ 自動化を視野に入れる
⑨ タダでは成功できない

それぞれについて考えて見たいと思います。

 

あなたは決断できていますか??

 

意外と多いのが、起業や新規事業立ち上げの時に覚悟ができていない。

そんな状態の方によくお目にかかります。

 

考えてみてください。

 

新しい理想的な未来を作るための行動ですよね??

楽にそれが手に入りますか??

 

もちろん、その労力を下げる手段はあります。

 

ですが、あなたはこの残酷な数字を知っていますか?

10年続く会社はたったの「4%未満」である。

ということを・・・。

 

特にスタートアップの時点で、

楽で大きな稼ぎを追い求めすぎると、

ビジネスの実力がつきません。

 

実力がつかないため、

流行り廃りの激しい領域でしか稼げなくなります。

 

一時期稼げる金額は大きいかもしれませんが、

2〜3年で底をつき、

5年もたないビジネスモデルとなってしまう。

 

同じ時期に起業した社長さんの多くはそうなっていきました。

 

あなたが長期的に安定したビジネスで、

不安や心配のない会社を作りたいと思っているなら。

 

決断が必要です。

 

とある起業家は決断のことを

「立場を取ること」

と言っています。

 

新規事業をする社長さんであれば、

新規事業を推し進める社長さんの立場を取るのです。

 

新しく起業する方なら、新しい事業を興し、軌道に乗せる起業家の立場を取るのです。

 

物事を成し遂げるためには、決断し、それを成し遂げるために集中する。

そんな立場を取らなくてはいけません。

 

そう、まさに受験生のごとく^^

 

はじめは大変ですが、そうやってできた事業は強いです。

 

多くの起業家や新規事業を立ち上げる社長さんが、

肝を据えて事業をやりきれていないことが多いです。

 

多く見かけるのは、やると言っても、集中して時間を使っていない。

そんなケースを多くみかけます。

工夫できる余地がたくさんある。だけど、それを行えない。

 

これでうまくいくと思います??

 

軌道に乗って、システム化したら、

あなたの時間的自由が保証されます。

 

それまでは、残念ながらやはり努力が必要です。

 

今一度見直してみてくださいね^^

 

こんな問いかけをしてみてください。

「僕は(わたしは)、決断してその立場をとって行動できているんだろうか??」

出来ていなければ少しずつ変えていきましょう!

 

実はこれが出来ただけで7割は成功しているとも言えます^^

 

得るために捨てる

 

物事を成し遂げるためには、何かを捨てなければなりません。

 

例えば、楽しみにしている趣味や飲み会を起業まで我慢することもその中に含まれます。

 

例えば僕が新規事業を

安定させるまでどうしたかご案内します。

 

全く畑違いの分野を開拓しようと思ったので、

僕は半年休みなく準備に費やしました。

 

過労死レベル超えてます^^

 

朝おきてから夜12時まで毎日半年働きました。

もちろんモチベーションに苦しむことがなかったとは言いません。

 

でもやり続けました。

 

そして知識もノウハウも得て、安定を迎えました。

 

僕は何を捨てていましたか??

僕の趣味、人間関係、既存事業への時間。全て犠牲にしました。

 

そして新しい分野を得ました。

これが「得るために捨てる」ということです。

 

実は先ほどの決断と共通しています。

ほとんどの人が、得たいけど捨てられないのです。

あなたが本気で成功したいなら。

これを意識してください。

 

一度成功したら、その何百倍もの幸せがあなたにやってきます。

 

それを忘れないように・・・。

環境を作る

 

あなたが成功するためには環境が必要です。

 

どんな環境なのか??

 

ちょっと考えてみてくださいね^^

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

答えは出ましたか??

 

僕が考えている環境とは、

成功している人に囲まれること、です。

 

これってどういうことだと思います??

 

よく周りの5人に年収が、あなたの年収になる。

という話を聞いたことありませんか??

 

これはほぼ真実です。

 

人は周りの人間の影響を強く受けます。

あなたが成功したいのなら、

あなたは積極的に成功者の側にいくべきです。

 

成功者の側でその会話や仕草をみているだけで、

あなたの脳は活性化します。

 

なぜなら人にはミラーニューロンという

モノマネ神経機構があるからです。

 

成功者の行動や考え方が自然とあなたに影響を与えます。

そして知らず知らずにあなたを成功に導きます。

 

少し考えてみてください。

・あなたの環境は成功できる環境ですか??

・あなたの環境は、あなたの成功を阻んでいませんか??

とても大事な視点です^^

目的をはっきりさせる

 

あなたが成功するために、なぜこの方法を取るのか??

 

その目的ははっきりしていますか??

 

もしあなたが運よくあっという間に大金持ちになったとします。

あなたはそれですぐに幸せになれるのでしょうか??

 

どう思いますか??

 

よくお金持ちでも、幸せじゃなさそうな人みかけませんか??

すごく稼いでいるのに、私生活はボロボロ・・・。

 

家族を顧みな買ったり、

誰かに裏切られていたり・・・

そんなお金持ちも多いです。

 

しかもお金を持ってから鬱になる方さえいます。

 

それはなぜなのでしょうか??

反面、幸せなお金持ちもいる。

それはなぜなのでしょうか??

 

そこに「目的」があります。

 

あなたが成功し、お金持ちになる目的です。

誰のために、なんのためにお金持ちになるんですか??

 

この答えが見つからないうちにお金持ちになると、

ダークサイドにはまってしまうことがあります。

 

お金があるのに不幸な道を進むダークサイド。

 

お金があっても満たされないので、

女の人に走ってみたり、豪遊してみたり、、、、

はたまたおかしくなってしまったり・・・。

 

実際います。

 

だからこそ、あなたは何のためにお金持ちになるのかを考えておくのです。

今答えが出なくてもいいです。

でも常々考えていると、ダークサイドに落ちなくて済みます。

 

今一度問いかけてみましょう。

 

「あなたの目的は何ですか??」

5年後をみて仮説を立てて逆算する

 

あなたの立場と目的を決めてきましたね。

 

そうするとおぼろげながらも、自分のこうありたい

という未来が見えてきたと思います。

 

ではその未来を得るためにどうしたらいいのか??

 

それを考えていきましょう。

 

この時に大切になるのが、「仮説思考」です。

 

その得たい未来を現実にするために、

必要な要素を挙げていきます。

 

これは確実なものではありません。

だから仮説を立てるのです。

 

例えば、5年後にで1億円企業を作ることが目標だとしたら、

それを成し遂げるための要素を仮説を立てて、列挙します。

 

いくつも挙げた要素を見直して、

キーになりそうな要素を2つか3つ挙げてください。

 

さらにもう一つ作業を加えれば完璧です。

 

それはそこから逆算をして目標と仮説検証を細分化するのです。

 

例えば目標として、1年後は、起業していて年商3000万円、年収800万円を達成している状態であること。

 

仮説としては、集客は勉強会で対面で行って

成約率30%で集客ができている。

 

こんな形で逆算していきます。

 

こうすることで、やみくもに取り組むより早く目標に到達できますし、その仮説が間違っていた時にすぐに方向性を変えることができます。

 

仮説を立てず、目標を逆算しないと、

進むか撤退するかの判断を勘に頼るようになります。

 

危ない経営になってしまいます。

 

そして仮説があれば、リサーチの手法がわかってきます。

 

新しいビジネスを軌道に載せるかどうかは、リサーチの質が明暗を分けます。

 

例えば、常夏の国で、アラスカで着るような分厚いコートは売れるでしょうか?

絶対売れませんよね^^

どれだけいい商品でも売れませんね。

 

だからこそ、その商品やサービスをお客さんが望んでいるか知ることが大切です。

 

仮説を立てておけば、物事が進んで、

ダメージが出る前に実行するか撤退するかの判断がつくようになります。

 

ですから、5年後のなりたい未来を描き、

仮説を立てて、その目標から逆算することが大切なのです。

 

戦略を立てる

 

戦略は、前の項ともかぶります。

戦略とは、作戦と同じ意味合いのものです。

事業が長くなればなるほど、戦略は大切になります。

 

戦略とはあなたにあるリソースから活用できるものを選択し配分すること。

そして行わないものを決めること。

 

まとめると・・・

 

行わないものを決めて行うものをどう拡げていくかが戦略です。

 

特に経営については、何を行わないかが大切になります。

 

目の前の問題は、果たしてあなたが解決しなくてはいけない問題なのでしょうか??

 

目の前の問題を漫然と解決していたら、あなたの生産的な時間は無くなってしまいます。

だからこそあなたはどの問題なら対処する。どの問題は関知しない。

それを決めておかなくてはいけないのです。

 

それが戦略です。

 

戦略がなければ、仕事が増える。

 

戦略がなければ、あなたの商品やサービスを世の中に認知していただくことができません。

 

オーナー社長になるか、忙しい自営業の社長になるかはここにかかっています。

 

戦術を組む

 

戦略に対して、戦術とはなんでしょうか?

戦略はやらないことを決めることでした。

そして自分のリソースを選択し、配分することでした。

 

戦術とは実行するためにそのリソースをどうやって用いるか、活用するかということです。

 

世の中にあるノウハウは全て戦術です。

 

戦略という言葉が、新聞などですらほぼ戦術レベルで使われてしまっています。

 

ですが、本質的に違うのです。

 

戦略のない戦術は、どんなに優れたノウハウであっても成功しにくいものです。

たとえ一時期成功したとしても短期間の成功で終わってしまいます。

 

だから戦略を立てた上で、ノウハウ(戦術)を実行するのです。

 

この時に、世の中にある戦術に固執する必要はありません。

先ほど取り上げた5年後からの逆算と仮説思考。

 

これを用いれば、高額なノウハウがなくても間違いのない戦術を作ることができます。

今一度、あなたの戦略と戦術を見直してみてくださいね!

 

自動化を視野に入れる

 

僕のこの記事のテーマはなんでしたっけ??

 

時間的自由、経済的自由を手に入れて
ビジネスを楽しんでいる
魅力的な起業家を作ること。

 

でしたね。

 

経済的自由は作れても、

時間的自由を作れない社長さんが多いです。

 

この自動化を視野に入れて

ビジネスモデルを構築していくことが大切です。

特にはじめは、社長さん自ら先頭を切って

事業を作ることが多いです。

 

がむしゃらにゼロの事業を推し進めて1を作る。

そしてそこから大きなビジネスにしていきます。

 

がむしゃらな中でも、自分の行なっている仕事を整理して、自動化できるものは自動化する。

 

それを怠ると、時間がいくらあっても足りません。

その非効率な面を、労働で補おうとします。

 

社長さんが忙しい。
社長さんの部下が忙しい。

 

作業効率はほとんどの場合
社長さんの方が圧倒的に高い。

 

なぜなら自分でビジネスを作ったから。

 

だけど、作業スピードが遅いことに
社長さんは耐えられない。

 

叱る。
怒る。
長時間労働で帳尻を合わせさせる。

 

できない社員が許せないから、

残業代を払いたくない。

 

立派なブラック企業の完成ですね^^

 

今は幸い、インターネットが発達しました。
パソコンの能力も、いいものであれば
20年前のスーパーコンピューター以上の
性能が出せるといいます。

 

ちょっとの工夫で
大きく業務が変わります。

 

意識してみてください。
大きな変化がありますよ^^

 

ただ、自分だけでは難しいときがあります。

 

なぜなら普段やっていることは
あまりにも普通の出来事なので、
それを客観視することが難しいからです。

 

とういうときは迷わず専門家を使いましょう!

 

ちょっとの投資で大きな変化がありますよ^^

 

タダでは成功できない

 

やっと最後の項目に来ましたね^^

 

ここまでお読みいただいたあなたの手を持ってブンブン振り回しながら褒めてあげたい気持ちです^^

 

ビジネスの成功はタダではできない。

 

これを知っているだけで、あなたのビジネスは加速します。

 

例えばインターネットを活用してビジネスを展開するとします。

無料でできる手段として、検索上位表示されるようにSEO対策をする。

SNSを活用する。

口コミを誘発する。

こんな方法がありますね^^

 

これらには無料でできるという大きなメリットがあります。

 

ですが、2つの大きなデメリットがあります。

 

一つ目は時間がかかること

二つ目はは集客源として不安定になりやすい点があります。

 

例えばSEO対策をして、検索からの集客をしようと思ったとします。

新しくサイトを作って、検索上位に上がるまでに最短半年。1年は少なくともかかります。

 

ビジネスとしては遅すぎますね^^

 

そしてさらにGoogleのアルゴリズム(検索の仕組み)が変化すると突然検索順位が大きく下がることがあります。

 

つい先だっても、
健康系のSEOが激変したことがありました。

参考記事→https://sora-network.com/seo-oss/

 

もしあなたの集客をSEOだけに頼っていたとしたら・・・

 

ある日突然、お客さんが来なくなる。

そんな怖い状況がありえる。

怖いと思いませんか??

 

もちろんTwitterやYouTubeなら凍結リスクがあります。

Facebookにも限界があります。

 

そうしたらどうしたらいいのでしょう。

 

そこで投資が必要になります。

集客にお金を使う。

広告をうつ。

 

もちろんしっかり反応率はみなくてはいけません。

 

ですが反応が一定であれば広告を打つことで、経営が安定します。

経営を拡大することができます。

 

ビジネスに投資は必要ですね^^

 

もちろん専門家の意見を聞くことも大切です。

 

僕も年間500万円は勉強やコンサルティングを受けるために使っています。

 

そして自分のビジネスを拡大しています。

 

既存事業を自動化できたのもそのおかげですね^^

 

また、積極的に僕より稼いでいる起業家の近くに行くように環境を作っています。

 

それだけでもビジネスアイデアが降ってくるようになります。

 

環境も大事です。

そして環境はある程度お金で買うことができます。

投資しがいがありますね^^

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今日は長文になってしまいました^^

最後まで読んでいただいたあなたをハグしたい気持ちでいっぱいです!
(やめてくれって(笑))

 

あなたを時間的自由、経済的自由を得てビジネスを楽しんでいる。

そんな魅力的な起業家に育てるために欠かせない要素をお話ししてきました。

 

あなたのご参考になれば幸いです!

 

 

追伸

僕の大好きな起業家さんのコンテンツが期間限定で無料になりました!

このコンテンツの量だけでなく、中身がヤバイ・・・。

 

起業したい人だけでなく、起業家でも見て欲しい。

 

ネットだけでなくリアルビジネスにも通じる素晴らしい内容が込められているコンテンツです!

 

確実にそしてリスクなく起業したいならこれを見て!!

 

興味が湧きましたら、下の画像をクリックの上、登録フォームにメールアドレスお名前を入れてご視聴ください^^

矢印下矢印下矢印下矢印下